CDレビューマラソン~家にあるCDを全部批評

家にあるCDをジャンルを超えて片っ端から独断と偏見でレビューするブログ。 J-POPからR&B、ロック、ヘビーメタルまで約2,000枚。毎日書いても4~5年かかる!?

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【DVD 3枚目】For the Sake of Revenge / Sonata Arctica

For the Sake of Revenge / Sonata Arctica

【タイトル】For the Sake of Revenge / Sonata Arctica
【邦題】フォー・ザ・セイク・オヴ・リヴェンジ~レコニング・ナイト・ジャパン・ツアー2005 / ソナタ・アークティカ


私にとってソナタ・アークティカというのは、ストラトヴァリウスと似たバンドと
いうイメージぐらいしかなかった。

そんな中、このDVDを最近、Bookoffで安く手に入れて、初めて映像で観てみたが、
なかなかパワフルでとても気に入った。ヴォーカルはストラトヴァリウスより、
ソナタ・アークティカの方が私には合っていることも分かった。

思い起こせば1980年前後、アイアンメイデンの衝撃のデビューを始め、レインボー、
MSG、ホワイトスネイク、スコーピオンズ、オジー・オズボーン、AC/DC、
みんなが全盛期でメタルがとても輝いている時代があった。

その頃から考えると、メタルの時代は衰退しているように思えるが、ソナタ・アークティカの
ようなバンドを観ていると、メタル魂はメロディックパワーメタルの世界に引き継がれて
いる気がする。

ジャーマンメタルやこういったメロディックパワーメタルというのは日本や
一部のヨーロッパでしか人気が無いものだと勝手に思い込んでいたが、今回
このDVDの洋題を調べるためにUSAのアマゾンのサイトを観て驚いた。

カスタマーレビュー欄に22人もの人が★5つをつけ、しかも内容的にも
大絶賛している。
正直このバンドのヴォーカルの英語はかなり北欧なまりが
あって、聞きづらいと思っていただけに意外だった。

こういうバンドがアメリカでも売れるようになると、もっともっとメタルは
盛り上がると思う。今後の行方を見守りたい。


個人的にはBlack Sheepが最高。

【収録曲】
1. Misplaced
2. Blinded No More
3. Fullmoon, Exctact From “White Pearl, Black Oceans”
4. Victoria's Secret
5. Broken
6. 8th Commandment
7. Shamandalie
8. Kingdom For A Heart
9. Replica
10. My Land
11. Black Sheep
12. Sing In Silence
13. San Sebastian
14. The End Of This Keyboard / Sing Along
15. Gravenimage
16. Don't Say A Word
17. The Cage
18. Vodka / Hana Nagila-Sing A Long
19. Outro “Draw Me”


ブックオフオンライン
スポンサーサイト

| Sonata Arctica (DVD) | 19:27 | コメントはこちらから:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

SEO対策:CD SEO対策:DVD SEO対策:レビュー SEO対策:評価 SEO対策:メタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。