CDレビューマラソン~家にあるCDを全部批評

家にあるCDをジャンルを超えて片っ端から独断と偏見でレビューするブログ。 J-POPからR&B、ロック、ヘビーメタルまで約2,000枚。毎日書いても4~5年かかる!?

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CD 91枚目】 Evita: Music From The Motion Picture [Soundtrack] / Madonna

Evita / Madonna


【タイトル】Evita: Music From The Motion Picture / Madonna
【邦題】エビータ / マドンナ

アルゼンチンの貧しい村からファーストレディにまで登りつめた
エヴァ・ペロンの生涯を描いたミュージカル映画のサウンドトラック。

正確にはマドンナだけの作品ではなく、他にも色んなアーティストが
参加している。

エヴァ・ペロンは現在でもアルゼンチンでは絶大な人気があり、
そのために、マドンナがエヴァ・ペロンを演じることに嫌悪感を
抱く人々のデモが行われたという。

そんな背景はさておき、このアルバムは通常のマドンナの
アルバムでは見られないマドンナの新たな一面を見ることができる。

こういう曲にもしっかりとはまってしまうところは
さすがマドンナと言うべきだろう。

マドンナの映画に関連したアルバムとしてDick Tracyのサントラを
中心にしたI'm Breathelessというものもあるが、こちらも普段とは
違ったマドンナを聴くことができる。

名曲Don't Cry For Me Argentinaはもちろん、他にも
いい曲がたくさん。

マドンナファンもそうでない人も、聴いてみる価値は充分だ。


【収録曲】
1. Requiem For Evita
2. Oh What A Circus
3. On This Night Of A Thousand Stars
4. Eva And Magaldi/Eve Beware Of The City
5. Buenos Aires
6. Another Suitcase In Another Hall
7. Goodnight And Thankyou
8. I'd Be Surprisingly Good For You
9. Peron's Latest Flame
10. A New Argentina
11. Don't Cry For Me Argentina
12. High Flying, Adored
13. Rainbow High
14. And The Money Kept Rolling In(And Out)
15. She Is A Diamond
16. Waltz For Eve And Che
17. You Must Love Me
18. Eva's Final Broadcast
19. Lament


ブックオフオンライン
スポンサーサイト

| Madonna | 19:24 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:CD SEO対策:DVD SEO対策:レビュー SEO対策:評価 SEO対策:メタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。