CDレビューマラソン~家にあるCDを全部批評

家にあるCDをジャンルを超えて片っ端から独断と偏見でレビューするブログ。 J-POPからR&B、ロック、ヘビーメタルまで約2,000枚。毎日書いても4~5年かかる!?

2011年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CD 103枚目】あの日に帰ろう/鈴木彩子

あの日に帰ろう

【タイトル】あの日に帰ろう/鈴木彩子


鈴木彩子というアーティストを知ったのもBook Off。

Book Offでジャケ買いするときには基本的にアイドルっぽいジャケットのものは
避けるようにしている。

そうやって最初に手に入れた鈴木彩子のアルバムがこれ。

はっきり言って、私は彼女がTVに出ているところを見たことがないし、
どこかでふいに彼女の曲が流れてきたという覚えもない。

つまり、彼女が日本でどういう位置づけで、どういう活動をしてきたのかも
全く分からない。

ジャケ買いはたいていの場合、最初の1~2曲を聴くと、失敗だったか成功だったか分かる。

このアルバムは1曲目の導火線に火をつけろ!を聴いた
瞬間に成功だったことを確信した。

なんだかんだ言って、ロック系の曲にはきれいな声より、ハスキーだったり、潰れたりしている
声の方が合うように思っている私に、彼女のハスキーなボイスはとてもしっくりときた。

また、彼女のヴォーカルはパワフルでもある。

結局、このアルバムを気に入って、鈴木彩子のアルバムは10枚ぐらい持っているが、
最初に聴いたこのアルバムが一番印象に残っている。

ハスキーなヴォーカルが好きなら、お勧めできるアーティストだと思う。


【収録曲】
1. 導火線に火をつけろ!
2. あの素晴しい愛をもう一度
3. 恋ってさ
4. 終わらない今
5. 魔法
6. 風になりたい
7. 砂の城
8. あの日に帰ろう






ブックオフオンライン
スポンサーサイト

| 鈴木彩子 | 11:10 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

SEO対策:CD SEO対策:DVD SEO対策:レビュー SEO対策:評価 SEO対策:メタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。