CDレビューマラソン~家にあるCDを全部批評

家にあるCDをジャンルを超えて片っ端から独断と偏見でレビューするブログ。 J-POPからR&B、ロック、ヘビーメタルまで約2,000枚。毎日書いても4~5年かかる!?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CD 93枚目】 Down to earth / Rainbow

Down to earth: / Rainbow

【タイトル】Down to earth / Rainbow
【邦題】ダウン・トゥ・アース / レインボー

私がまだ中学生になったばかりの頃、近所に住むひとつ歳上の
いとこが買ったのがレインボーのベストアルバム。

私はすぐにグラハム・ボネットのパワフルで野太い声のファンになった。

考えてみれば、これが私とヘビーメタルの出会いだった。

小学生時代の歌謡曲からポップス、ロック、ヘビーメタルへと
急激に移っていった私の音楽的趣味はここでしばらくヘビーメタルに
落ち着き、それ以来、20歳ぐらいになるまでは私の音楽的嗜好の
中心にあった。

このアルバムに収録されているAll Night LongLost in Hollywood
そんな中でも好きな曲で、逆に、早くも、Since You Been Goneのように
キャッチーで軽いノリの曲は邪道として嫌っていた。

当時まだまだMTVもなく、紙媒体でしか海外のロックバンドの姿を
見ることの出来ない時代だったので、Music Life(後にBurrnに分岐)を
買っては動くことのない彼らの姿を眺めていた。

今になっても、この時代のバンドのDVDを見つけて買ってしまうのは
この頃の反動がいまだに続いているせいかもしれない。

このアルバムもヘビーメタル創生期における重要な一枚。

今聴くと、物足りなさを感じるのは否めないが、こうやってヘビーメタルは
進化してきたという過程が感じられる。


【収録曲】
1. All Night Long
2. Eyes of the World
3. No Time to Lose
4. Makin' Love
5. Since You Been Gone
6. Love's No Friend
7. Danger Zone
8. Lost in Hollywood




ブックオフオンライン

| Rainbow | 20:12 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://graciousporlamusica.blog113.fc2.com/tb.php/102-665ae5b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:CD SEO対策:DVD SEO対策:レビュー SEO対策:評価 SEO対策:メタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。