CDレビューマラソン~家にあるCDを全部批評

家にあるCDをジャンルを超えて片っ端から独断と偏見でレビューするブログ。 J-POPからR&B、ロック、ヘビーメタルまで約2,000枚。毎日書いても4~5年かかる!?

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【CD 38枚目】 インソムニア / 鬼束ちひろ

インソムニア / 鬼束ちひろ


【タイトル】インソムニア / 鬼束ちひろ


鬼束ちひろの衝撃のデビューアルバム。

衝撃と言えば、確かに衝撃的な鬼束ちひろのデビューであったが、
鬼束ちひろの本当の魅力からすると、これはただの序章に過ぎなかった。

ちょうど、宇多田ヒカルがデビューして、日本の音楽界にもようやく
アーティストと呼べる歌手が現れ始めた頃、職場のFMから流れてきた
月光に感動し、発売と同時にこのアルバムを手に入れた。

当時から、鬼束ちひろの書く詩の独特な世界観と、説得力があり
聴く者の心に響く表現力は印象的であったが、ライブでの
彼女のパフォーマンスの圧倒的な素晴らしさはこのアルバムでは
伝わってこない。

あの神が降りたかのような鬼束ちひろの歌はやはり、スタジオ
アルバムでは再現できないのであろう。

それはこのアルバムだけではなく、後の彼女のアルバム全てにも
共通して言えることだ。

私が物心ついて、ジャニス・ジョプリンの歌声に涙した時、
既にジャニスはこの世にはいなかった。

そのジャニスにも匹敵する唯一のアーティスト、
鬼束ちひろ。


彼女と同じ時代を生き、彼女の音楽に触れられることを
とても嬉しく思う。


【収録曲】
1. 月光
2. イノセンス
3. BACK DOOR(album version)
4. edge
5. We can go
6. call
7. シャイン(album version)
8. Cage
9. 螺旋
10. 眩暈
11. 月光(album version)


ブックオフオンライン

| 鬼束ちひろ | 19:22 | コメントはこちらから:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://graciousporlamusica.blog113.fc2.com/tb.php/45-f35a82cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

SEO対策:CD SEO対策:DVD SEO対策:レビュー SEO対策:評価 SEO対策:メタル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。